男性と女性のカンジタを自宅で治す。

男性カンジダ性亀頭包皮炎と女性腟カンジダ症を自分で治すことについての情報サイト

膣カンジダの症状は?

 2018年6月5日
655 views
約 3 分
膣カンジダの症状は?

性感染症の1つとして知られている膣カンジダ。

性行為をしなければ感染することはないと思っていたら、大間違い。

膣カンジダは、誰でもなる可能性がある病気です。

だからこそすぐに気付き、適切な処置をすることが大切だと言えるでしょう。

そのために重要なのは、膣カンジダの症状をきちんと知っておくこと。

すぐに膣カンジダだと判断するためにも、膣カンジダの症状を知っておきましょう。

膣カンジダの2つの症状

膣カンジダになると、主に

・強いかゆみ
・白いおりもの

という2つの症状が現れます。

少し詳しく見てみましょう。

膣カンジダは、膣に元々いる常在菌であるカンジタ菌が異常なほどに増え、悪さをしてしまう病気です。

カンジタ菌は膣内に生息しているため、かゆみは膣やその周辺である外陰部に起こります。

そのかゆみはかなり激しく、それこそつい掻いてしまうほど。

ふつう、デリケートゾーンを人前で掻くことなど恥ずかしくてしませんが、膣カンジダのかゆみは無意識に掻いてしまうほど強いです。

膣や外陰部の皮膚は薄くてデリケートであるため、掻いたりかゆみに耐えるために擦ったりすると、すぐに傷になってしまいます。

軽いむくみや赤みが生じることもあるようです。

そして2つ目は、白いおりものが出ること。

思春期以降の女性であれば、誰でもおりものが出ることはあります。

おりものは女性ホルモンの影響を受けていますから、特に排卵日以降には増える傾向にありますよね。

健康な女性のおりものは、無色透明であることがほとんど。

そんなおりものが、膣カンジダになると白くなります。

ヨーグルトやカッテージチーズのようと表現されることが多く、においは特にありません。

普段からおりものの状態を知っている人なら、膣カンジダのおりものの変化にすぐに気づくことができるでしょう。

膣カンジダのその他の症状

膣カンジダの主な症状は「かゆみ」と「白いおりもの」の2つですが、悪化すると他の症状も出るようになります。

たとえば、

・外陰部の焼けつくような痛み
・性交痛
・排尿障害

などが起こることがあります。

かゆみに加えて痛みまで出てしまったら、それこそ耐えるのはかなりの苦痛を伴うことでしょう。

カンジタ菌によって膣内の細菌バランスが崩れ、膣内の免疫が低下することによって新たな病気や感染症にかかってしまう恐れもあります。

膣カンジダの症状を把握しておき、悪化する前に治すことが大切です。

まとめ

膣カンジダの症状について紹介しました。

膣カンジダはかゆみとおりものの変化が主な症状ですが、その他にも様々な症状を引き起こすことがあるので注意しなくてはなりません。

膣カンジダはパートナーに移してしまう可能性があることからも、早く気付くことが大切です。

もしも膣カンジダの症状が現れたら、念のためパートナーも一緒に治療をするようにしましょう。

そうしないと、ピンポン感染してしまい、いつまでも完治することはありません。

【安心の天然成分】自宅でカンジダ対策(商品一覧)

【安心の天然成分】自宅でカンジダ対策(商品一覧)
しつこいカンジダを自宅で治すために、とても良い製品があります。実際に試してみて「これは良い!」と思った製品ばかりです。

90日間全額返金保証もある確かな商品です。

【男性はこちら】
男性カンジダ性亀頭包皮炎と細菌性亀頭包皮炎対策ならカンジダ菌を強力に殺菌(99.9%で殺菌)してくれる「ファンガクリーム」という天然成分の軟膏と、天然成分ティーツリーオイルが贅沢に配合されている「ファンガソープEX」という薬用石鹸がおすすめです。

【女性はこちら】
女性のカンジタ対策なら「ドクターズチョイス フェミプロバイオ」と「ドクターズチョイス カンジタクリアスーパー」という世界最高品質を目指すメーカーのサプリメントがおすすめです。

すべて「正規品」ですのでご安心ください。

寄稿者情報

管理人
免疫力が低下している生活を続けている頃に、男性カンジダ性亀頭包皮炎に悩まされて、それから徹底してカンジダについて調べて、自分にも色々試してみました。そして、最後にたどり着いた良い解決法が「カラダに優しい天然成分の助けを得る」ということでした。

「カラダに優しい天然成分の助けを得る」ための製品を探してたどり着いたものが「ファンガクリーム」を始め、ファンガソープ、そして、”カンジダ菌の根城”にまでたどり着ける「カンジダクリアスーパー」でした。

この素晴らしさを広めるために、このブログを立ち上げました。1人でも多くのカンジダで悩んでいる方に情報をお届けできたらと思っております。

コメント投稿はこちら

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)