男性と女性のカンジタを自宅で治す。

男性カンジダ性亀頭包皮炎と女性腟カンジダ症を自分で治すことについての情報サイト

カンジダがしつこい理由は?

 2018年3月5日
約 3 分
カンジダがしつこい理由は?

カンジダという病気を知っていますか?

カンジダは、カンジダ菌が異常に増殖してしまったことにより膣にかゆみなどの症状をもたらす病気です。女性にとても多く、そして繰り返しやすいことが特徴でもあります。一度治ったと思っても、いつのまにかまた再発していることも多いカンジダ。

しかし、なぜ、カンジダはこんなにもしつこいのでしょうか。「いい加減治ってよ!」と叫びたくなってしまう気持ちも分かります。ここでは、カンジダはなぜしつこいのか、その理由について調べていきたいと思います。

カンジダ菌は体内にある常在菌である

実はカンジダの原因になるカンジダ菌は、特別なものではなく、常に私たちの体の中にある常在菌のひとつ。カンジダの症状が出ているときだけでなく、健康なときでも菌そのものは保有しているのです。なんとなく体内に菌があるというと不潔な感じがするかもしれませんが、そんなことはありません。

私たちの体内、特に腸内にはたくさんの細菌が住み着いているもの。腸内細菌、腸内フローラという言葉を聞いたことがあるでしょう?カンジダ菌も、そんな腸内フローラの中のひとつなのです。

常に体内にあるわけですから、些細なことで悪さをしてしまい、私たちに悪影響を与えることがあるのです。常在菌は薬を使っても完全に除去することはできません。そのため、しつこく繰り返してしまうのでしょうね。

カンジダ菌は日和見菌!生活習慣を見直さないと繰り返す

カンジダ菌は、腸内細菌のうち、7割に相当する日和見菌グループに属しています。日和見菌は、普段は何も悪いことはしません。しかし、生活習慣の乱れなどによって腸内環境が悪玉菌優勢に傾くと、話は別。一気に悪玉菌の味方につき、悪さを始めてしまうのです。カンジダ菌が悪いというよりも、カンジダ菌が悪さをする環境にしてしまうことが、カンジダをしつこく繰り返してしまう理由だと言えるでしょう。

カンジダをしつこく繰り返さないためには、悪玉菌優勢の環境を作らないよう、生活習慣などを見直す必要があると言えます。普段から下痢や便秘で悩んでいる人は、腸内環境が悪玉菌優勢になりやすいです。まずは腸内環境を整えることから始めてみましょう。腸内環境を整えるために以下の記事も併せて読んでみて下さい。

しつこいカンジダの最終的解決は「腸内のカンジダ菌を撃退すること」です。男性も「ドクターズチョイス カンジダクリアスーパー」でカンジダ菌の根城を撃退!

 

まとめ

カンジダがしつこい理由について、お話しました。

カンジダの原因であるカンジダ菌は常在菌であり、なおかつ日和見菌であるため、しつこく繰り返してしまうのです。症状が出たときだけ対応するのではなく、しつこく繰り返さなくてすむよう、日頃から腸内環境を整える努力をしていきましょう。

そして、残っているしつこい菌を殺菌しましょう。自宅で治したいと思っている方は、男性なら「ロテュリミンAF」、女性なら「カンジダ膣炎治療にモニスタット 7日用」を試してみてはいかがでしょうか。カンジダ対策で人気の商品です。口コミも評価もとても良いです。

【安心の天然成分】自宅でカンジダ対策(商品一覧)

【安心の天然成分】自宅でカンジダ対策(商品一覧)
しつこいカンジダを自宅で治すために、とても良い製品があります。実際に試してみて「これは良い!」と思った製品ばかりです。

90日間全額返金保証もある確かな商品です。

【男性はこちら】
男性カンジダ性亀頭包皮炎と細菌性亀頭包皮炎対策ならカンジダ菌を強力に殺菌(99.9%で殺菌)してくれる「ファンガクリーム」という天然成分の軟膏と、天然成分ティーツリーオイルが贅沢に配合されている「ファンガソープEX」という薬用石鹸がおすすめです。

【女性はこちら】
女性のカンジタ対策なら「ドクターズチョイス フェミプロバイオ」と「ドクターズチョイス カンジタクリアスーパー」という世界最高品質を目指すメーカーのサプリメントがおすすめです。

すべて「正規品」ですのでご安心ください。

寄稿者情報

管理人
免疫力が低下している生活を続けている頃に、男性カンジダ性亀頭包皮炎に悩まされて、それから徹底してカンジダについて調べて、自分にも色々試してみました。そして、最後にたどり着いた良い解決法が「カラダに優しい天然成分の助けを得る」ということでした。

「カラダに優しい天然成分の助けを得る」ための製品を探してたどり着いたものが「ファンガクリーム」を始め、ファンガソープ、そして、”カンジダ菌の根城”にまでたどり着ける「カンジダクリアスーパー」でした。

この素晴らしさを広めるために、このブログを立ち上げました。1人でも多くのカンジダで悩んでいる方に情報をお届けできたらと思っております。

コメント投稿はこちら

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)