男性と女性のカンジタを自宅で治す。

男性カンジダ性亀頭包皮炎と女性腟カンジダ症を自分で治すことについての情報サイト

しつこいカンジダの最終的解決は「腸内のカンジダ菌を撃退すること」です。男性も「ドクターズチョイス カンジダクリアスーパー」でカンジダ菌の根城を撃退!

 2018年8月20日
約 6 分
しつこいカンジダの最終的解決は「腸内のカンジダ菌を撃退すること」です。男性も「ドクターズチョイス カンジダクリアスーパー」でカンジダ菌の根城を撃退!

しつこいカンジダを徹底して撃退するなら「ドクターズチョイス カンジダクリアスーパー」を摂取すればよいです。

カンジダの最終的解決は「腸内のカンジダ菌を撃退すること」です。

実際に、摂取してみて効果をしっかり感じました!

どれだけ腸内にカンジダ菌が増えているかによりますが、2本~3本(2か月~3か月分)の摂取がおすすめです。僕は、当時、極度のストレスから免疫力が低下し、カンジダ菌が増殖してしまったのですが、その時に1本飲んで、効果を感じたので、その後、間をあけて2本摂取しました。その結果、かなり改善しました。

あとはサプリの力を借りなくても食生活の改善で徐々に良くなっていきました。

カンジダ菌は腸内を根城にしている場合も

まず、口腔カンジダ、膣カンジダ、男性カンジダ性亀頭包皮炎など、これらのカンジダを直しても再発することが多いのは実際にカンジダになったことがある人ならわかることです。なぜ、再発するのか。カンジダ菌は腸内にも住んでいます。腸内フローラが乱れ、菌のバランスが崩れるとカンジダ菌や悪玉菌が勢力拡大し、全身に悪影響を及ぼすようになります。

腸内の善玉菌が減ってしまうと、カンジダ菌や悪玉菌のほうが優勢になり増殖して、増殖の結果、腸内から全身に有害物質を送り出すのです。そして、体調不良等の原因となっていくのです。つまり、口腔カンジダ、膣カンジダ、男性カンジダ性亀頭包皮炎などは、腸内のカンジダ菌の悪影響の一部に過ぎないのです。

腸内フローラが乱れていると、カンジダ菌も増えて、肌荒れや疲れやすさ、頭痛、肩凝りなど様々なところに悪影響が現れるようになります。腸内フローラと免疫力も関係しています。以下の引用文もご覧ください。

いま話題の「腸内細菌」が、腸に集結する「免疫細胞」と不思議な会話を交わしながら、私たちの全身をさまざまな病気から守る「免疫力」をコントロールしている。そんな驚きの腸の実像が見えてきました。

引用元:NHKスペシャル「人体」 万病撃退!“腸”が免疫の鍵だった|NHK健康ch

このように、腸内と免疫力は深い関係があるのです。簡単に言えば、腸内環境が悪いと免疫力が低下するのです。免疫力が低下していけば、口腔カンジダ、膣カンジダ、男性カンジダ性亀頭包皮炎などを引き起こすことにも繋がっています。ですから、腸内環境を改善しないまま、口腔カンジダ、膣カンジダ、男性カンジダ性亀頭包皮炎などを治しても「再発しやすい」というわけです。

健康を取り戻すために腸内に住み着いている増殖したしつこいカンジダ菌を1度撃退することが大事なのです。

腸内のカンジダ菌撃退に有効なものは?

そこで、役立つのが、世界で唯一のカンジダ治療専用のサプリ「ドクターズチョイス カンジダクリアスーパー」です。

まず、ドクターズチョイスは90日間全額返金保証がある世界最高品質を本気で目指すサプリメントメーカーです。とても良い製品を扱っています。そこで変えるカンジダ菌を撃退するサプリがおすすめです。

免疫力を高めてくれる成分や、カンジダの炎症を抑えてくれたり、殺菌してくれたり、腸に感染したカンジダ菌を撃退してくれる最高のハーブなどが配合されています。例えば、腸に感染したカンジダ菌を撃退してくれるのは「カプリル酸」ですが、これはカンジダ研究で有名な栄養学者のエリカ・ホワイト博士が発表しているカンジダに有効な成分です。カンジダ対策サプリとしては世界最高品質と言えるほどのサプリです。

そこで、僕は、過去に男性カンジダ性亀頭包皮炎になって、ここのショップで買った「ロテュリミンAF」と「ファンガソープEX」で治りました。治ったのですが、体調がよくない、頭痛や肩こり、慢性疲労などがあり、慢性疲労症候群も腸内が関係していることがわかってきました。そして、免疫力も低い。色々探りましたが、最後の不調を改善するカギは「腸内のカンジダ菌を撃退すること」だと確信しました。

カンジダ菌は1度増殖してしまうと本当にしつこいのです。体の一部分で殺菌しても、菌が場所を変え、別のところで増殖してしまうこともある。そのカンジダ菌の根城は腸内だとわかりました。ですので、世界で唯一のカンジダ治療専用のサプリ「ドクターズチョイス カンジダクリアスーパー」を実際に購入しました。

カンジダ菌は、カンジダ菌が増殖している人の近くにいて、自分の免疫力が低下したときにうつります。僕も、過去にあるカンジダ菌が増殖している人の近くに頻繁にいたときに免疫力が極端に低くなっているときがあり、その頃に、男性カンジダ性亀頭包皮炎になりました。そして、菌がうつり僕の体内でも増殖したのです。長い間、調べてカンジダ菌を撃退するために、やっと最後の「カンジダ菌の根城は腸内」という情報に辿りついたのです。

カンジタクリアスーパーは男性も効果が期待できる?

あとは、「ドクターズチョイス カンジダクリアスーパー」で、これをやっつければ、徐々に慢性疲労が消え、免疫力も高くなっていくでしょう。実際に一か月摂取してみて、その変化を追記していきます。販売元に確認しましたが、「ドクターズチョイス カンジダクリアスーパー」は「男性にも効果が期待できる」ということでした。女性の方だけではなく、男性でも、カンジダが再発しやすい人はぜひ、摂取してみて下さい。

菌は賢い

菌はものすごく賢いことが研究で分かってきています。カンジダ菌は腸内を根城に、人間の体の先端や端のほうで症状を起こします。口腔カンジダ、膣カンジダ、男性カンジダ性亀頭包皮炎など、どれも端のほうです。しかも、他者に接触する部分です。接触すれば菌はうつります。口はキス、膣や亀頭は性的行為でうつります。菌がものすごく賢いというのは本当だと思います。


この本を読めば、菌などに対しての考え方が変わります。お腹の中のカビ(真菌)は、人の摂食行動を操っているとも言われています。無性に甘いものが食べたくなる時はカビ(真菌)によって誘導されているかもしれないのです。

口腔カンジダの人にもおすすめ

ストレスが酷く、免疫力が低下しているとカンジダになりやすくなります。僕も、極度のストレス状態が続いて口内炎が何度も出来ては治っての繰り返しをしているうちに口腔カンジダになりました。舌に白い汚れがつきやすくなり、取ってもすぐに付着します。口腔カンジダだということを考えていなかったときに、口臭予防歯磨き粉「美息美人」を使って舌の白い汚れは殆ど改善されたのですが、この歯磨き粉を使うのをやめると徐々に舌の白い汚れが増えてきました。

そして色々調べていくうちに極度のストレスから腸内にもカンジダ菌が増殖している可能性が高いとわかってきたので、最後の根城である腸内のカンジダ菌を撃退したく出会ったのが「ドクターズチョイス カンジダクリアスーパー」でした。このサプリは口腔カンジダにも良いと言われているので、僕も試したみましたが、摂取し始めて10日ほどで舌の白い汚れが結構減ってきました。

ただ、カンジダ菌は1度増えると本当にしつこいです。根気が必要です。2~3か月は、「ドクターズチョイス カンジダクリアスーパー」を摂取し続けること、更に食生活の改善、これが大事です。

【安心の天然成分】自宅でカンジダ対策(商品一覧)

【安心の天然成分】自宅でカンジダ対策(商品一覧)
しつこいカンジダを自宅で治すために、とても良い製品があります。実際に試してみて「これは良い!」と思った製品ばかりです。

90日間全額返金保証もある確かな商品です。

【男性はこちら】
男性カンジダ性亀頭包皮炎と細菌性亀頭包皮炎対策ならカンジダ菌を強力に殺菌(99.9%で殺菌)してくれる「ファンガクリーム」という天然成分の軟膏と、天然成分ティーツリーオイルが贅沢に配合されている「ファンガソープEX」という薬用石鹸がおすすめです。

【女性はこちら】
女性のカンジタ対策なら「ドクターズチョイス フェミプロバイオ」と「ドクターズチョイス カンジタクリアスーパー」という世界最高品質を目指すメーカーのサプリメントがおすすめです。

すべて「正規品」ですのでご安心ください。

寄稿者情報

管理人
免疫力が低下している生活を続けている頃に、男性カンジダ性亀頭包皮炎に悩まされて、それから徹底してカンジダについて調べて、自分にも色々試してみました。そして、最後にたどり着いた良い解決法が「カラダに優しい天然成分の助けを得る」ということでした。

「カラダに優しい天然成分の助けを得る」ための製品を探してたどり着いたものが「ファンガクリーム」を始め、ファンガソープ、そして、”カンジダ菌の根城”にまでたどり着ける「カンジダクリアスーパー」でした。

この素晴らしさを広めるために、このブログを立ち上げました。1人でも多くのカンジダで悩んでいる方に情報をお届けできたらと思っております。

コメント一覧

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 2 )

コメントはまだありません。

  1. […] 美息美人を使うのをやめてから、舌の白い汚れが少しだけ再発しました。口腔内の菌は消えたけど、腸内の菌が原因だと思われるので「カンジダクリアスーパー」を摂取したら徐々に良くなってきました。 […]

コメント投稿はこちら

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)