男性と女性のカンジタを自宅で治す。

男性カンジダ性亀頭包皮炎と女性腟カンジダ症を自分で治すことについての情報サイト

えっ!包皮が横に切れてる?それって包茎か男性カンジダ性亀頭包皮炎では?

約 3 分
えっ!包皮が横に切れてる?それって包茎か男性カンジダ性亀頭包皮炎では?

包皮が横に切れてると、「いつの間に切れた!?」と心配になりますよね。包皮が切れる原因の1つとして、何らかによって「包皮が擦れた」からというのが考えられます。包皮の横ジワに沿って、ぱっくりと割れてしまうのでしみるように痛いです。

擦れた原因の殆どが性行為や自慰行為です。また、歩く時に包皮と下着が擦れて切れてしまう、もしこういった行為に心当たりがなければ、仮性包茎か男性カンジダ性亀頭包皮炎になってしまったのが考えられます。包茎も自覚してる人が多いので、それでも心当たりがなければ亀頭包皮炎の可能性があると思います。

長時間座っている生活を長期間続けることで下半身の血流が悪くなり、徐々に皮膚が弱ってきて、免疫力の低下から男性カンジダ性亀頭包皮炎となり、包皮が切れやすくなってしまうことも考えられます。

亀頭包皮炎の中でも注意したいのが男性カンジダ性亀頭包皮炎です。(ぺニスの皮が赤く、ヒリヒリする場合は男性カンジダ性亀頭包皮炎かもしれません。)

なぜなら、カンジダに感染したという事は、カンジダ菌(真菌)が増殖して包皮に根付いてしまってるからです。つまり、包皮が横に切れてる状態が治ったとしてもまたすぐに再発する恐れがあります。男性カンジダ性亀頭包皮炎は、皮膚が薄くなり炎症が起き、包皮が切れやすくもなりますので。

泌尿器科で診察し、もし男性カンジダ性亀頭包皮炎だと分かったらすぐに治すのはもちろん大事ですが、再発しないように免疫力を上げ、性器を余計に洗いすぎないことも大切ですね。清潔を意識しすぎて石鹸やボディーソープで洗えば洗うほど男性カンジダ性亀頭包皮炎は悪化しやすいという特徴があります。

なぜなら、普通の石鹸やボディーソープで洗うとばい菌などは落ちますが、肝心のカンジダ菌は殺菌できないんです。つまり、普通の石鹸やボディーソープで洗うとカンジダ菌を抑えてくれる菌を殺してしまい、結果、カンジダ菌が増殖してしまうのです。ですので、カンジダ菌(真菌)を殺菌することが必要になるのです。

カンジダ菌を殺菌してくれる専用ソープが「ファンガソープEX」で、専用のクリームが「ロテュリミンAF」です。これらを使って自宅で治す人も多いです。「カンジダ(男性)完治セット」で購入すると別々で購入するよりも安くすみます。

【安心の天然成分】自宅でカンジダ対策(商品一覧)

【安心の天然成分】自宅でカンジダ対策(商品一覧)
しつこいカンジダを自宅で治すために、とても良い製品があります。実際に試してみて「これは良い!」と思った製品ばかりです。

90日間全額返金保証もある確かな商品です。

【男性はこちら】
男性カンジダ性亀頭包皮炎と細菌性亀頭包皮炎対策ならカンジダ菌を強力に殺菌(99.9%で殺菌)してくれる「ファンガクリーム」という天然成分の軟膏と、天然成分ティーツリーオイルが贅沢に配合されている「ファンガソープEX」という薬用石鹸がおすすめです。

【女性はこちら】
女性のカンジタ対策なら「ドクターズチョイス フェミプロバイオ」と「ドクターズチョイス カンジタクリアスーパー」という世界最高品質を目指すメーカーのサプリメントがおすすめです。

すべて「正規品」ですのでご安心ください。

寄稿者情報

管理人
免疫力が低下している生活を続けている頃に、男性カンジダ性亀頭包皮炎に悩まされて、それから徹底してカンジダについて調べて、自分にも色々試してみました。そして、最後にたどり着いた良い解決法が「カラダに優しい天然成分の助けを得る」ということでした。

「カラダに優しい天然成分の助けを得る」ための製品を探してたどり着いたものが「ファンガクリーム」を始め、ファンガソープ、そして、”カンジダ菌の根城”にまでたどり着ける「カンジダクリアスーパー」でした。

この素晴らしさを広めるために、このブログを立ち上げました。1人でも多くのカンジダで悩んでいる方に情報をお届けできたらと思っております。

コメント投稿はこちら

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)