男性と女性のカンジタを自宅で治す。

男性カンジダ性亀頭包皮炎と女性腟カンジダ症を自分で治すことについての情報サイト

男性カンジダに効くロテュリミンAFとは?

 2018年2月18日
1245 views
約 5 分
男性カンジダに効くロテュリミンAFとは?

ロテュリミンAFとは

ロテュリミンAFは、男性カンジダ性亀頭包皮炎専用のクリームです。

強力な有効成分クロトリマゾールが原因菌であるカンジダ菌を殺菌してくれます。個人差はありますが、大体1週間~2週間くらいでよくなっていきます。ロテュリミンAFを購入する場合、私が、実際に購入して使用してみた正規品のみを扱っている「ビューティーアンドヘルスリサーチ」で購入することをおすすめします。

ロテュリミンAFとファンガソープEXで治りました。

男性カンジダ性亀頭包皮炎の原因はカンジダ菌の増殖

ロテュリミンAFは抗真菌作用のあるクロトリマゾールが高含有

クロトリマゾールがカンジダ菌を殺菌してくれる

男性がカンジダになるとどんな症状が出るか

男性がカンジダになるとどんな症状が出るか、あなたは知っていますか。

女性がカンジダになったときと同じように、男性の場合も症状は性器に出ます。主に亀頭やペニスにヒリヒリ感、赤み、皮膚のただれ、強いかゆみ、そして白いカスが出ることが特徴。男性は普段カンジダを発症することはほとんどないので、急にこのような症状が出たら驚いてしまうかもしれませんね。それでも、男性もカンジダになることはあるので覚えておきましょう。

さて、そんな男性のカンジダですが、もしもなってしまったらどうすればいいのでしょうか。病院へ行ったほうがハッキリすることだとは分かっていても、なかなか行きづらいのが現状ですよね。そんなときにおすすめなのが、男性向けカンジダ用市販薬、「ロテュリミンAF」です。カンジダに悩む男性の強い味方であるロテュリミンAFとは、どのような薬なのでしょうか。特徴や使い方について、紹介していきます。

ロテュリミンAFは強力な抗真菌作用がある

カンジダ性亀頭包皮炎専用クリームである、ロテュリミンAF。男性向けのカンジダの薬はほとんどなく、男性のカンジダ用として販売しているのはロテュリミンAF以外は見当たりません。ロテュリミンAFは、アメリカでもっとも効果があると評判の薬です。なぜカンジダに効果があるのか、ロテュリミンAFの特徴をみてみましょう。

そもそもカンジダの原因であるカンジダ菌は、真菌というカビの仲間になります。そのため、カンジダを治すためには「抗真菌薬」を使わなければなりません。真菌に効果のある薬でなければ、カンジダを治すことはできないのです。ロテュリミンAFは、そんな真菌に対して高い効果を発揮する成分、クロトリマゾールが高含有されています。何らかのきっかけで繁殖してしまったカンジダ菌を、しっかりと殺菌してくれます。

ロテュリミンAFの副作用は

高い効果がある薬は副作用が気になりますが、ロテュリミンAFに副作用はありません。そういった報告はいまのところないようです。クロトリマゾール自体、副作用が少ないと言われています。そのため、安心して使うことができます。実際、使用したこともありますが、安心して使用出来ました。もちろん完治しました。

ロテュリミンAFはどこで買える?

そんなロテュリミンAFは、通販で買うことができます。ビューティアンドヘルスリサーチ社が販売するサイトから購入しましょう。ビューティアンドヘルスリサーチ社は有名な高品質サプリメントメーカーのドクターズチョイスのメーカーです。商品はとても素晴らしいものばかりで全品90日間全額返金保証もあるので安心して利用することが出来ます。

ビューティアンドヘルスリサーチの販売サイトではロテュリミンAF単品購入はもちろん、カンジダに効果のある薬用石鹸とのセット販売もあります。商品一覧はこちらをご覧ください。

ロテュリミンAFの使い方は?塗り方は?

では、ロテュリミンAFはどのようにして使うのでしょうか。ロテュリミンAFは軟膏なので、直接患部に塗って使います。お風呂上がりの清潔な状態で、患部を乾燥させてから塗りましょう。

男性カンジダは包茎の人がなりやすいと言われていますが、包茎の人はしっかりと包皮を下ろしてペニスを乾かすことがポイントです。ドライヤーを使って乾かすことも良いかと思います。乾いたら、ロテュリミンAFを塗ります。

症状の出ている部分より、若干広めに塗りましょう。ロテュリミンAFが塗ってある状態を24時間保つことが重要なので、お風呂上がりには必ず塗るようにしてください。朝と晩の1日2回塗ることがおすすめです。効果の出方には個人差はありますが、ロテュリミンAFは強力な抗真菌作用のある薬なので、3日~4日ほどで改善の兆しが見え始めてくることでしょう。1週間~2週間もすれば、症状がなくなることがほとんどです。

しかし、症状がなくなったから塗るのをやめると、カンジダが再発してしまうこともあります。その理由は皮膚の根にしつこい菌が残っている可能性があるため。最低でも1ヶ月~1ヶ月半はロテュリミンAFを塗り続けてください。目に見える症状が消えてからも塗り続けることが大切です。そうすることで、カンジダを完治することができます。

まとめ

男性カンジダに効くロテュリミンAFについて、紹介しました。ロテュリミンAFはカンジダ専用の薬というだけあって、強力な効果を発揮します。水虫用の抗真菌薬、ラミシールで効果がなかった人も、ロテュリミンなら改善したという人もいるほど。ロテュリミンを塗ってもまったく症状が治まらない場合は、カンジダではない可能性が高いです。その場合は、きちんと病院で原因が何なのかを調べて治療してもらってくださいね。

男性カンジダ性亀頭包皮炎の原因はカンジダ菌の増殖

ロテュリミンAFは抗真菌作用のあるクロトリマゾールが高含有

クロトリマゾールがカンジダ菌を殺菌してくれる

クロトリマゾールが高含有の「ロテュリミンAF」をお風呂上りなどの清潔な状態の時に、朝と晩の1日2回塗る。原因菌を強力に殺菌してくれるので1週間~2週間もすれば、症状がなくなることがほとんど。皮膚の根にしつこい菌が残っている可能性があるので再発させないために目に見える症状が消えてからも1ヶ月~1ヶ月半ロテュリミンAFを塗り続けることが良い。

【安心の天然成分】自宅でカンジダ対策(商品一覧)

【安心の天然成分】自宅でカンジダ対策(商品一覧)
しつこいカンジダを自宅で治すために、とても良い製品があります。実際に試してみて「これは良い!」と思った製品ばかりです。

90日間全額返金保証もある確かな商品です。

【男性はこちら】
男性カンジダ性亀頭包皮炎と細菌性亀頭包皮炎対策ならカンジダ菌を強力に殺菌(99.9%で殺菌)してくれる「ファンガクリーム」という天然成分の軟膏と、天然成分ティーツリーオイルが贅沢に配合されている「ファンガソープEX」という薬用石鹸がおすすめです。

【女性はこちら】
女性のカンジタ対策なら「ドクターズチョイス フェミプロバイオ」と「ドクターズチョイス カンジタクリアスーパー」という世界最高品質を目指すメーカーのサプリメントがおすすめです。

すべて「正規品」ですのでご安心ください。

寄稿者情報

管理人
免疫力が低下している生活を続けている頃に、男性カンジダ性亀頭包皮炎に悩まされて、それから徹底してカンジダについて調べて、自分にも色々試してみました。そして、最後にたどり着いた良い解決法が「カラダに優しい天然成分の助けを得る」ということでした。

「カラダに優しい天然成分の助けを得る」ための製品を探してたどり着いたものが「ファンガクリーム」を始め、ファンガソープ、そして、”カンジダ菌の根城”にまでたどり着ける「カンジダクリアスーパー」でした。

この素晴らしさを広めるために、このブログを立ち上げました。1人でも多くのカンジダで悩んでいる方に情報をお届けできたらと思っております。

コメント投稿はこちら

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)