男性と女性のカンジタを自宅で治す。

男性カンジダ性亀頭包皮炎と女性腟カンジダ症を自分で治すことについての情報サイト

未分類 ( 2 )

Category

医師の治療サポートもあり(オンライン診療)

原因を特定するなら(性感染症専門医監修)
→  自宅でできる性病検査キット/薬も郵送でお届け
「性器カンジダ(男女)」を自宅で検査。自宅検査・医師の電話診療でサポート

男性のカンジダの治し方とは?

男性のカンジダの治し方とは?

カンジダと聞くと、「女性がなるもの」というイメージを持っている男性は多いです。 しかし、カンジダは女性だけがなるものではありません。 確率としては低めではありますが、男性もカンジダになることはあるんですよ。 ここでは、男性がカンジダになって...
女児がカンジダになったら何科を受診する?

女児がカンジダになったら何科を受診する?

大人の女性に多くみられるカンジダ。 女性にとっては決して他人事ではない病気のため、みなさんも聞いたことはあると思います。 カンジダを引き起こしているカンジタ菌は、普段から私たちの皮膚や粘膜に存在している菌。 女性に多いのは、性器が体内にあり...
女性がカンジダになるとにおいに変化はある?

女性がカンジダになるとにおいに変化はある?

女性に多い病気である、カンジダ。 5人に1人がなったことがあるとも言われるほどメジャーな病気なので、もしかしたらあなたもなったことがあるかもしれませんね。 そんなカンジダですが、症状にはかゆみやおりものの変化というのが挙げられます。 デリケ...
女性のカンジダは他人にうつるの?

女性のカンジダは他人にうつるの?

カンジタ菌の異常増殖によって起こるカンジダは、決して珍しいものではありません。 カンジダを発症するのは圧倒的に女性が多いですが、カンジダは誰でもなる可能性がある、比較的メジャーな病気でもあります。 とはいえ、カンジダは「性感染症」の1つ。 ...
女の子でもカンジダになるの?

女の子でもカンジダになるの?

カンジダというと、みなさんはどんな人が対象の病気だとイメージしますか? おそらくほとんどの人は、10代後半以降の、いわゆる大人が対象だと思うのではないでしょうか。 女性がなりやすいカンジダですが、判断するための症状の1つに「おりものの変化」...
女性がカンジダになったときの治療の流れとは

女性がカンジダになったときの治療の流れとは

デリケートゾーンにかゆみが出たり、いつもとは違うおりものが出たとき、もしかしたらそれはカンジダかもしれません。 もちろん、生理中や生理の前でおりものが多いときにはデリケートゾーンは蒸れやすく、それに伴うかゆみが出ることもありますので、「かゆ...
恥垢と男性のカンジダの違いは?

恥垢と男性のカンジダの違いは?

恥垢はペニスが正常の状態でも見られる垢です。なので、恥垢があるからと言って即病気という訳でもありません。色は白やグレーがかかった白、クリーム色、薄い黄色など個人差があります。そして、恥垢が湿って粘土のように固まっている場合もあれば、乾燥して...